UEFA Champions League - UEFAチャンピオンズリーグ

ヨーロッパでは国の枠を超えた試合も多く行なわれ,大変な盛り上がりを見せる。その中でも最も権威のある大会が,UEFA(ヨーロッパサッカー連盟)の主催するUEFAチャンピオンズリーグ(UEFA Champions League)だ。

●栄冠をかけた戦い
文字通りヨーロッパのクラブチーム王者を決める大会で,その前身は1955/1956年シーズンの前に発足したチャンピオンズカップ。1992/1993年シーズンに大会名と試合方式が変更された。

●出場枠
チャンピオンズリーグに出場できるのは,まず各国リーグ戦の優勝チーム。これに加え,UEFAランキング(クラブチームによるランキング)の上位に位置する国には複数の枠が与えられる。

●大会方式
2009/2010年シーズンからは,より多くのリーグ優勝クラブが本大会に参加できるよう,予選の方式が大幅に変更された(チャンピオンズリーグでは,従来からUEFAランキング上位のリーグに複数の出場枠が与えられていたが,結局のところ,これら強豪リーグのクラブ,つまり2位以下のクラブが,他国のリーグ優勝クラブを抑えて本戦出場を独占する傾向にあった)。予選方式変更の大きな特徴は,各国リーグ優勝クラブのみによる予選ルート(Qualifikationsweg der Meistervereine)と非優勝クラブによる予選ルート(Qualifikationsweg der Nicht-Meistervereine)を分けたこと。

大会には,予選も含めると,合計75チーム(53チーム+シード22チーム)が参加する。大会方式は時代によって少しずつ異なるが,現行では次のとおり。

【優勝クラブによる予選】 【非優勝クラブによる予選】
※複数の出場枠が与えられているUEFAランキング上位のリーグのクラブによる予選。一般的にこちらの方が実力は上
 ▼
≪1回戦・2回戦≫ 2度の予選を通して17チームに。
≪3回戦≫ 予選2回戦を勝ち上がった17チーム+新たな3チーム,計20チームによる戦い。勝った10チームが次のプレーオフへ。 ≪3回戦≫ こちらの予選は3回戦からのスタート。10チームによる戦いで,勝った5チームが次のプレーオフへ。
≪プレーオフ≫ 予選3回戦を勝ち上がった10チームによる戦い。勝った5チームが本戦のグループステージへ。 ≪プレーオフ≫ 予選3回戦を勝ち上がった5チーム+新たな5チーム,計10チームによる戦い。勝った5チームが本戦のグループステージへ。
 【本戦】
 
 ≪グループステージ≫ それぞれの予選から勝ち上がった10チーム+本戦から出場の22チーム,計32チームが8つのグループに分かれてリーグ戦を戦う。各グループ4チームのうち2位まで,つまり16チームが決勝トーナメントへ進むことができる。
 
 ≪決勝トーナメント≫ グループステージから勝ち上がった16チームによるトーナメント戦。ホーム&アウェー方式で行なわれるが,決勝だけは決められたスタジアムでの一発勝負となる。

●大会日程
各国のリーグ戦と平行して行なわれる。一般的に,週末は各国リーグ戦が行なわれ,週の半ば(ミッドウィーク)にUEFAの大会や国内カップ戦などのスケジュールが組まれる。強豪チームは,ドイツ語でenglische Woche〈イングリッシュ・ウィーク〉と呼ばれる過密日程をこなすことになる。

●ドイツからは?
現在のところ,ブンデスリーガの1~3位の3チームが本戦から,4位チームが予選のプレーオフ(非優勝クラブによる予選ルート)から,それぞれ出場している。

余談ながら,栄えあるチャンピオンズカップ/リーグの歴史の中に,ドイツチームも幾度となくその名をとどめている。特に70年代のバイエルン・ミュンヘンの活躍については触れておいてよいだろう。「皇帝」(Kaiser)フランツ・ベッケンバウアーを中心とする当時のバイエルンは,「爆撃機」(Bomber)と呼ばれたFWゲルト・ミュラーらを擁し,1973/1974~1975/1976年シーズンに3連覇を成し遂げた。

また,記憶に新しいところでは,史上初のドイツ勢対決となった2012/2013年シーズン大会の決勝がある。バイエルン・ミュンヘン対ボルシア・ドルトムントの組み合わせとなった決勝はロンドンのウェンブリー・スタジアムで行われ,バイエルン・ミュンヘンが勝利。この年バイエルンは,国内リーグ,国内カップ戦とあわせ3冠(Triple)を達成した。

近年のチャンピオンズリーグ優勝チーム (準優勝)
 2016/2017  ???  
 2015/2016  レアル・マドリード(スペイン)
 2014/2015  バルセロナ(スペイン)  
2013/2014 レアル・マドリード(スペイン)
2012/2013 バイエルン・ミュンヘン(ドイツ) ドルトムント(ドイツ)
2011/2012 チェルシー(イングランド)  バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
2010/2011 バルセロナ(スペイン)
2009/2010 インテル(イタリア)  バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
2008/2009 バルセロナ(スペイン)
2007/2008 マンチェスター・U(イングランド)
2006/2007 ACミラン(イタリア)

●FIFAクラブワールドカップ
チャンピオンズリーグの優勝チームは,クラブチーム世界一の座をかけてFIFAクラブワールドカップ(FIFA Club World Cup)に出場する。この大会に出場できるのは,アジア(AFC)・アフリカ(CAF)・北中米カリブ(CONCACAF)・南米(CONMEBOL)・オセアニア(OFC)・欧州(UEFA)のチャンピオンシップを勝ち抜いた6チーム。この大会の前身はヨーロッパ/サウスアメリカカップ(通称トヨタカップ)で,毎年東京で行なわれていたが,2005年から現行の方式に拡大された。

 近年のクラブワールドカップ優勝チーム 
2017 ???
2016 レアル・マドリード(スペイン)
2015 バルセロナ(スペイン)
2014 レアル・マドリード(スペイン)
2013 バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
2012 コリンチャンス(ブラジル)
2011 バルセロナ(スペイン)
2010 インテル(イタリア)
2009 バルセロナ(スペイン)
2008 マンチェスター・U(イングランド)
2007 ACミラン(イタリア)


Das Runde muß in das Eckige.(Sepp Herberger)
丸が四角の中に入らなければならない。


Home | Next>>